世界でも一級の透明度を誇る摩周湖!おすすめの場所は『摩周湖第一展望台&摩周湖カムイテラス』

※本サイトはプロモーションが含まれています

北海道

こんにちは、てくとらです。

今日は、 北海道にある「摩周湖第一展望台」と「摩周湖カムイテラス」を紹介します。

霧の摩周湖や摩周ブルーなど様々な呼び方がされる摩周湖。

実際に行ってみたので、どんな湖なのか感想とともに写真付きで紹介します。

摩周湖とは?

北海道にある日本最大の淡水湖です。
湖の水は透明度が非常に高く、美しい青色をしています。摩周ブルーとも呼ばれています。


摩周湖周辺は自然豊かな場所であり、四季折々の風景が楽しめます。


特に秋の紅葉シーズンは美しい風景が広がり、多くの観光客が訪れます。
また、摩周湖の周辺には阿寒湖や屈斜路湖があり、湖めぐりをすることもできます。

霧の摩周湖と呼ばれる理由

霧の摩周湖と呼ばれる理由は、摩周湖周辺に頻繁に発生する霧の存在です。

摩周湖は周囲を山に囲まれた盆地に位置しており、特に早朝や晩秋から冬にかけて湖面から湧き上がる霧が非常に美しく、幻想的な雰囲気を醸し出します。

この霧は湖の水温と周囲の気温差によって引き起こされます。

湖水は比較的暖かいため、周囲の寒冷な空気と接触すると湖面から湿気が上昇し、霧となって立ちこめるのです。

また、湖周辺には樹木や湖岸の湿地帯など多くの水源も存在し、これらの要素が霧の発生を助長しています。

霧の摩周湖はその美しさから、観光名所としても知られており、朝霧や夕霧など様々な時間帯による風景が楽しめます。

訪れる人々に幻想的な光景を提供することで知名度を高め、霧の摩周湖と呼ばれるようになりました。

摩周湖 周辺地図

摩周湖カムイテラス

2022年夏に改装オープンしました。

摩周湖の様々な自然の表情を体験できる施設「摩周湖カムイテラス」

星空観賞の名スポットとしても知られ、全方向が見渡せる開けた立地で晴れた日の夜には、360度に満天の星を眺めることができます。

展望テラス

摩周湖が見れる展望テラスです。

少し背もたれが斜めになっていて、枕の役目をしてくれるでっぱりもあります。

夜、星空を眺めるのに良さそうな椅子になっています。

テーブルと木の椅子もあります。

こちらの席では、食べ物を食べながら摩周湖を楽しむことができます。

椅子と椅子の間にもテーブルがありますので、ドリンクを置いたり、シャアしたい食べ物を置いたりと便利です。

テラスからの眺めはこのような感じです。

ガラス張りになっているので、摩周湖をすべて見ることが出来ます。

摩周湖ラウンジ

摩周レストハウス

摩周湖限定!「摩周湖の霧ソフト」は、摩周ブルーをイメージして作られた水色のソフトクリーム。

ラムネ・ミルクヨーグルト風味の爽やかなソフトクリーム。

摩周の源流水を使用した商品もあります。

摩周の源流バニラ、摩周の大豆で作ったノンカフェインの珈琲。


他にも、手作りの名物「いもだんご」、地元農家のとうきび使用の「焼きとうきび」

北海道を満喫できるものたくさんありました。

売店

摩周ルビーを使った商品や、夕張メロン、ハッカ商品など、北海道限定のお土産を買うことが出来ます。

売店 営業時間

8:30~17:00

服装&持ち物

駐車場からテラスまではすぐですので、サンダルなどでも大丈夫です。

展望テラスは太陽を遮るものはありませんので、夏に行かれる方は日焼け対策が必要です。

周辺スポット

裏摩周展望台

人が少なめで、新しいデッキもあり、座ってまったり摩周湖を見ることが出来ます。

摩周湖を見る穴場スポット!新しい展望デッキもあり まったりみれる場所 『裏摩周展望台』
今回は、北海道 斜里郡にある「裏摩周展望台」についてです。表摩周湖より観光客は少なめで、ゆっくり見たい方には特におすすめです。2021年7月に完成した新しいデッキもあり、座ってまったり見ることが出来ます。駐車場や行き方など、実際に行ったからこそわかる、おすすめポイント、正直な感想を写真付きでお伝えします。

神の子池

神秘的な青色の池。裏摩周展望台の近くにあります。

裏摩周湖の近くにある青色の神秘的な池 『神の子池』
今回は、北海道 知床にある「神の子池」についてです。摩周湖の裏摩周展望台から15分ほどの距離にある青い池。ひっそりと山の中にある神秘的な素敵な場所です。駐車場や行き方など、実際に行ったからこそわかる、おすすめポイント、正直な感想を写真付きでお伝えします。

硫黄山(アトサヌプリ)

2023年9月に「硫黄山MOKMOKベース」としてリニューアルオープン。
摩周第一展望台&摩周カムイテラスへ行った方は、ぜひ行ってみてください。

摩周第一展望台との共通駐車場券の『硫黄山(アトサヌプリ)』とはどんなところ?
今回は、北海道 川上郡にある「硫黄山(アトサヌプリ)」についてです。2023年9月に「硫黄山MOKMOKベース」へとリニューアルオープン。硫黄山は、活火山でゴウゴウという音や、硫黄分を含んだ白煙が上がっていたりと迫力満点の場所です。駐車場や行き方など、実際に行ったからこそわかる、おすすめポイント、正直な感想を写真付きでお伝えします。

宿泊

お風呂好きに特におすすめの宿洞窟になっているのもあり、子供も楽しく入ることが出来ます。

旭山動物園の見どころ・回り方・入場門・駐車場などを解説
北海道 旭川にある「旭山動物園」についてです。動物のもぐもぐタイムで飼育員の方が、楽しく面白く動物のことについて教えてくれます。冬限定のペンギンの散歩など、季節限定のイベントもあります。駐車場や行き方など、実際に行ったからこそわかる、おすすめポイント、正直な感想を写真付きでお伝えします。

ポイント還元と
\セットプランでお得に/

毎日20日から10日間は
\じゃらんがお得/

ポイント即時利用で
\お得に/

所要時間

15分~1時間

アクセス

車の場合

〒088-3200
北海道川上郡弟子屈町弟子屈原野
TEL:0154-82-1530

駐車場

あり(140台)

普通車 500円
バイク 200円

※硫黄山駐車場との共通券になっています。

おわりに

いかがでしたか?
水の透明度が高く、ブルーに輝く摩周湖は、とても幻想的です。

展望テラスでのんびり摩周湖をみることもできますし、摩周湖をイメージしたソフトクリームなど北海道ならではの物を食べることもできます。


摩周湖を楽しむだけでなく、お土産も買うことが出来るので、おすすめです。

気になった方は、ぜひ足を運んでみてください。

旅行の思い出を形にしませんか?

みなさん旅行に行ったら、たくさん写真を撮りますよね。

スマホに入ったまま忘れられている写真ありませんか?

せっかく旅行で楽しい思い出をたくさん作ったのに、そのまま忘れられて行ってしまうのってもったいないです。

フォトアルバムはスマホから、とても簡単に作ることが出来るので、旅の思い出をフォトブックにして、見返せるようにしてみませんか?

ぜひ試してみてください。

写真の自動配置
豊富なテンプレート
簡単に作りたい方/


写真集のような
\仕上がりにしたい方/

無印良品
MUJIBOOKS推奨
おしゃれなフォトブック/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました